金スマの5月30日の若年性アルツハイマー病の番組を見た感想 認知症 - akitのギター部屋

金スマの5月30日の若年性アルツハイマー病の番組を見た感想 認知症

金スマの5月30日の若年性アルツハイマー病の番組を見た感想 認知症


認知症は予防できる

つい最近、「認知症は予防できる」米山公啓著
という本を買って読んだばかりだったので、
2014年5月30日の金スマは、
自分にとっては内容が頭にガツンと入ってきました。

認知症には大きく分けて、

アルツハイマー型認知症と脳血管性認知症と
他にもタイプがあるみたいですが、

脳梗塞になった事がある人が
脳血管性認知症になりやすいとテレビか本で見てたので
「認知症は予防できる」を買って読むことになりました。

家の父親は、
2年前に脳梗塞になって入院してたので、
これは、認知症のことを
家族である自分も
勉強しておかないといけないなと思って
本を読んだということです。

親が認知症になってから急に勉強するよりも
前もって知っておいた方が
パニックにならないだろうなと思ったので、
読んでみました。


今回の金スマは家の親が認知症になったらという
シミュレーションを
本を読んでた時よりも
リアルに考える良い内容だったと思います。

こんな生活になるんだなと認識しました。

そういえば、
「認知症は予防できる」の本の中では、
認知症に使える薬は、1つしか無い(アリセプト?)と書かれていたんですが、

今回の金スマでは、薬が4つあると言ってたので、
約4年で認知症の薬が3つ認可された?ということだと思います。

でも、今回の金スマでも
認知症は治らない。
薬で認知症の進行を遅らせることはできると言ってたので、

治るわけではないということです。


「認知症は予防できる」には、
認知症は生活習慣である程度予防できる
というようなことも書かれてたので、

個人的には、「認知症は予防できる」に書かれてあった
予防するための生活習慣を意識して
生活していきます。

アロマセラピーと認知症の本
認知症といえばこんな本も持っています。
認知症とアロマセラピーの本です。

関連記事
スポンサーサイト
スポンサードリンク
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://akit1974.blog137.fc2.com/tb.php/1761-008d084a