自転車のワイヤーロック長さ1800mmだとこんな付け方もできる! - akitのギター部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

自転車のワイヤーロック長さ1800mmだとこんな付け方もできる!

自転車のワイヤーロック長さ1800mmだとこんな付け方もできる!


ちょっと高級な
マウンテンバイクとかクロスバイクとか
ロードバイクなどに
乗ってる人には関係のある話だと思います。

最近、
楽天市場のANSHIN屋@斉工舎で、
自転車用の極太のワイヤーロックと
長いワイヤーロックを2つ買ったんですが、
長いやつを紹介します。

名前はクリスタルジャックSTN-1118
1800mmあります。

ダイヤル式ワイヤーロック鍵で、
太さが10mmです。

自分で開錠番号を自由に設定できます。
自転車に取り付けるホルダー付きです。


1800mmの長い方は、
スリックタイヤを履いた
20年以上前に買った古いブリヂストンの
マウンテンバイクに付けてみました。
タイヤのサイズは26インチです。

このマウンテンバイクのフレームサイズは、
500mmで大きいフレームサイズですが、
こんなワイヤーロックの付け方もできます。

自転車ワイヤーロック1800mm3

前の車輪、後ろの車輪、
サドルをまわしてワイヤーロックで
鍵をかける事ができます。

フレームの小さい自転車であれば、
もっと楽にワイヤーロックできると思います。

エレキギター好きということで
ZOOMとかBOSSとかESPのステッカーが貼ってあります。


なぜ?1800mmなのか?


自転車が盗まれるといえば、
シティサイクルよりも
見た目が派手な
マウンテンバイクとかクロスバイクとか
ロードバイクの方が盗まれやすいと思います。

このマウンテンバイクの場合、
前輪も後輪もサドルも工具無しで
レバーひとつで簡単に取り外し出来ます。

整備しやすいようにこんな感じになっています。

ということは、
ワイヤーロックで自転車のフレームと
後輪だけにワイヤーロックを回した場合、
サドルと前輪が簡単に盗まれてしまう状態になります。

自転車泥棒の感覚だと
盗んで頂戴!と言われてるような状況だと
思います。

自分は自転車を盗まれたくないです。


マウンテンバイクとかクロスバイクとか
ロードバイクの場合、
1800mmとかワイヤーロックは長い方が良いと思います。


前輪、後輪、サドルにまわして
ワイヤーロックした場合、
この自転車だとギリギリなので、
鍵を掛けるとすれば、
鉄柱とか木にくくりつける場合は、
前輪、サドル、鉄柱などをまわして
ワイヤーロックという形です。

サドルを下げれば、
ちょっと余裕ができます。

後輪だけを盗んでいくという人は
少ないと思うので、
そういう状態にします。

自分は、マウンテンバイクに乗って、
街中で駐輪するということは、
まず無いです。が、
もしものために一応ワイヤーロックを付けてみました。

ワイヤーロックが1800mmもあると、
いろんな付け方ができると思います。


ワイヤーロックのホルダーを自転車に
取り付けるとこんな感じです。

自転車ワイヤーロック1800mm2

ボタンひとつでホルダーから取り外し出来ます。

ワイヤーロックをホルダーに取り付けると
こんな感じです。

自転車ワイヤーロック1800mm1

短いワイヤーロックよりは安心です。

短いワイヤーロックであっても
複数付ければ安心感は得られると思います。


自転車のワイヤーロックでダイヤル式に興味のある方は、
こちらから

>>楽天市場で自転車のワイヤーロックダイヤル式をレビュー件数順に見る

>>Amazonで自転車のワイヤーロックでダイヤル式を見る


関連記事
スポンサーサイト
スポンサードリンク
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://akit1974.blog137.fc2.com/tb.php/1807-c19d01a2

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。