ジョン・ペトルーシのピッキングの安定感が凄い! - akitのギター部屋

ジョン・ペトルーシのピッキングの安定感が凄い!

ジョン・ペトルーシのピッキングの安定感が凄い!


ヤングギターを毎月買ってるんですが、
他のことをやってて、

買いっぱなしで、
あまりちゃんと本の中身を見れなかったり、
付録DVDを見れなかったりで、
見てないやつが、
どんどん溜まっていってるんですが、
久しぶりにヤングギターの付録DVDを見ました。


まずは、最近、
イメージアンドワーズとアウェイクの
ドリーム・シアターの中古CDを最近?
何ヶ月か前?に買ったということで
その影響で、
ジョン・ペトルーシのDVDを見ました。

ヤングギター
2013年の10月号です。


新型の6弦ギターと7弦ギターのJP13を
弾いてる動画ですが、

なるほどなと思ったことで、
ジョン・ペトルーシが説明してたんですが、
リフを弾く時に
プリングを挟んでいて
全部をピッキングしてるわけではないが、
ブリッジミュートすることによって
全部ピッキングしてるように聴こえる。
というような説明をしていました。

これは自分の弾き方に
取り入れたい考え方です。

プリングを挟んだとしても、

やっぱり
ジョン・ペトルーシはリズムキープ、
ピッキングの安定感が凄いなと思いました。


ジョン・ペトルーシといえば、
ヤングギターの2014年7月号の
創刊45周年特別増大号の付録DVDにも
動画が確かあったなということで、

ついでに見ました。
こっちの方は2005年8月号に付いてた
付録DVDの映像から抜粋されたものですが、

ジョン・ペトルーシの見た目が
短髪でスッキリしてて若いです。

9年前の映像ということです。


フルピッキングのキレッキレの
演奏です。

見た目の影響なのか、
演奏も若々しい感じに見えます。


やっぱりピッキングの安定感がものすごいです。

オルタネイトピッキングの安定感。


自分に足りない所です。


プリングを挟んでのオルタネイトピッキングの
練習を地道にやります。


関連記事
スポンサーサイト
スポンサードリンク
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://akit1974.blog137.fc2.com/tb.php/1830-63b2cf14