ZOOM G3エフェクターのフェイザーでの音作り!3種類の比較動画! - akitのギター部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ZOOM G3エフェクターのフェイザーでの音作り!3種類の比較動画!

ZOOM G3エフェクターのフェイザーでの音作り!3種類の比較動画!


最近は、エレキギター用のマルチエフェクターは
ZOOM G5をメインで使ってるので、
ZOOM G3を使う機会が無かったんですが、
YouTubeで他の人の動画ををボーっと見てて
3ヶ月ぶりにZOOM G3の動画のネタが決まったので、
久しぶりにZOOM G3を使ってみました。






ZOOM G3のフェイザー3種類を使って、


アルペジオを弾いてみたり、
ギターアンプの前後の位置での音の違いだったり、
フェイザーエフェクターを複数同時に使ってみたり
軽く歪ませたらどうなるかとか、
いろいろやっています。

いろいろやってたら結構
時間的に長くなってしまいました。

動画を見れば、
ZOOM G3のフェイザーエフェクターの
癖が分かると思います。

☆Phaser

☆DuoPhase

☆WarpPhase

の3種類です。


エレキギターは激安エレキギターの
プレイテックST250で、
ライン録音なので、基本的には、
エレキギターとZOOM G3だけの音です。

アルペジオということで
シングルピックアップの方が良いと思って
プレイテックST250で弾きました。

ZOOM G3の特徴としては、
エフェクターを複数使える所だと思うので、
フェイザー2個連結した音は、
独特だと思います。

ZOOM G3で作れる音ということは、
ZOOM G5でも作れる音です。


こちらで、
ZOOM G3とG5のレビューブログを
やっています。

興味のある方は、
こちらから

>>ZOOM G3の良さを伝えるレビューブログ


動画付きで、いろいろ詳しく説明しています

関連記事
スポンサーサイト
スポンサードリンク
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://akit1974.blog137.fc2.com/tb.php/1844-bcdb0f70

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。