シェクターのギター ダイヤモンドシリーズを弾いてる感想! - akitのギター部屋

シェクターのギター ダイヤモンドシリーズを弾いてる感想!

シェクターのギター ダイヤモンドシリーズを弾いてる感想!


家にある今メインで使ってる
エレキギターは、
シェクターのギターで
ダイヤモンドシリーズ
です。

シェクターオーメンエクストリームFRという
名前のエレキギターで、
2011年12月に買ったものです。

シェクターギターダイヤモンドシリーズ1

シェクターギターダイヤモンドシリーズ2

シェクターギターダイヤモンドシリーズ3

インドネシア製です。

シェクターのギターでダイヤモンドシリーズで、
一番安いエレキギターだと思います。

安いといっても
エレキギターのヘッドに
ダイヤモンドシリーズと書かれてあるので、
ちゃんと
ダイヤモンドシリーズのエレキギターです。

楽天市場でポイント10倍の時に
42500円ぐらいで買ったので、
実質4万円ぐらいで買ったエレキギターです。


シェクターのギター ダイヤモンドシリーズといっても

約2年半以上使ってる
シェクターオーメンエクストリームFRだけの感想ですが

☆音が太い

☆中低域の印象が強い

☆家にある他のエレキギターに比べて重い。
(木がしっかりしてる?)

☆ネックもボディも作りがしっかりしてる。頑丈

☆約4万円なのに見た目に高級感がある。


という感じで、ある程度気に入っています。

約4万円のギターで、
こんな感じなので、
シェクターギターダイヤモンドシリーズで、
もっと高価なエレキギターだと
いろんな調整も行き届いていて
もっと良いんだろうなと想像できます。


ところで、
2年半以上このエレキギターを使ってきましたが
シェクターギターの
ダイヤモンドシリーズの意味が分からなかったので
ちょっと調べてみました。

シェクターのギターの
ダイヤモンドシリーズは、
1998年に発表されて量産モデルで、
ダイヤモンドシリーズの中でも
細かくシリーズが分かれている。
30シリーズ以上あるみたいです。

シェクターのエレキベースでも
ダイヤモンドシリーズがあるみたいです。


シェクターオーメンエクストリームFRの
FRはフロイドローズのFRですが、
調べてみたら
最近は、あまり販売されてないみたいですね。

なぜでしょうか?

期間限定モデルだったんでしょうか?


今思えば、貴重な買い物だったんだなと
思います。


シェクターギターダイヤモンドシリーズに
興味のある方は、
こちらから

>>楽天市場でシェクターギターダイヤモンドシリーズを見る


今、「シェクター、ギター、ダイヤモンド」で調べてみると
7弦ギターとか8弦ギターとかもあるんですね。


?シェクターオーメンエクストリームFR?が
Amazonで売られてますが、
微妙にコントロール部分が変更されています。




関連記事
スポンサーサイト
スポンサードリンク
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://akit1974.blog137.fc2.com/tb.php/1847-c3442ca3