ベリンガーエフェクターのACアダプターはこれ! - akitのギター部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ベリンガーエフェクターのACアダプターはこれ!

ベリンガーエフェクターのACアダプターはこれ!


家にはベリンガー
コンパクトなペダルエフェクターで、
ディストーションのUM300と
ファズのSF300を持っています。

ベリンガーエフェクターACアダプター1


電池では動かないACアダプターだけで動く
最初からACアダプター付きの
コンパクトではないエフェクターであれば、
ベリンガーの
真空管オーバードライブのVT999と
アナログディレイのVM1を持っています。

ベリンガーエフェクターACアダプター4


ベリンガーのコンパクトエフェクターは、
9Vの電池でも動きますが、
構造的に電池交換がやりにくいということもあって
電池でベリンガーのコンパクトエフェクターを
使うという人は、あまり居ないと思います。


で、どうするかですが、
家には、最初からACアダプター付きの
エフェクターの
VT999とVM1を持ってるので、
ベリンガーのACアダプターは持っていますが、
ベリンガーのコンパクトエフェクターに
ベリンガー純正のACアダプターを使うことは、
あまり無いです。


ベリンガーのコンパクトエフェクターに
実際使ってるのは、
ZOOMのACアダプターだったりします。

ベリンガーエフェクターACアダプター3

画像では2つですが、
実際は同じものを3つ持っています。

マルチエフェクターのZOOMのACアダプターです。


ベリンガーのコンパクトエフェクターは、
センターマイナスの9VのACアダプターで、
容量的に充分であれば、

他のメーカーのACアダプターでも使えます。

ベリンガーエフェクターACアダプター2


自分が使ってるZOOMのACアダプターは、
センターマイナス9Vの容量500mAの物です。

ZOOM AD-16/Dという物です。


ACアダプターに分岐ケーブルというものを追加すれば、
容量500mAまでであれば、
コンパクトエフェクター複数に
電源を供給することもできます。

ベリンガーのコンパクトエフェクターに
ベリンガー純正のACアダプターでなくても良い。
ということです。

おすすめは、

コンパクトエフェクターは、
オーバードライブなどの歪み系、
ディレイ、コーラス、フェイザーなど
複数つなげる事が多いと思うので、

容量が多めの1つのACアダプターと
分岐ケーブルの組み合わせが
経済的にも良いと思います。

5つとか8つに電源を分けることが出来る
分岐ケーブルがあります。

分岐ケーブルがあれば、
ACアダプターの容量内であれば、
5つとか8つのコンパクトエフェクターに
電源供給できるということです。

いろんなメーカーのエフェクターをつなげても
1つのACアダプターから分岐ケーブルで、
電源供給できるということです。

電池よりも安定した電源供給ができます。


エフェクターのACアダプター9Vに
興味のある方は、
こちらから

>>楽天市場でエフェクターのACアダプター9Vをレビュー件数順に見る

>>AmazonでエフェクターACアダプター9Vを見る


センターマイナスの9Vというのが重要です。
ちゃんと確認した方が良いです。

ACアダプターの容量は、
色んなメーカーで、
200mA、300mA、500mAとか
中には1700mA、2000mAとか
いろいろありますが、
基本的に容量が多くなれば値段も高くなります。


関連記事
スポンサーサイト
スポンサードリンク
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://akit1974.blog137.fc2.com/tb.php/1851-faf31bef

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。