エレキギター 握力を鍛える方法! - akitのギター部屋

エレキギター 握力を鍛える方法!

エレキギター 握力を鍛える方法!


エレキギターのための握力!

その前に、まずエレキギターを弾くのに
握力がそんなに必要なのか?
という話から、始めます。


個人的には、基本的には
そんなに必要ないと思っています。

個人的には、ギター初心者の弾き初めの頃、
ハンドグリップとか、
鉄アレイなどで鍛えてた時もありましたが、

インターネット上でも
あまり必要ないという意見も多いです。


エレキギターを思いきり弾き込むとか

低音弦を重点的に押さえて弾くとか、

エレキギター弦を押さえやすいように
テンションの低い細い弦に変えるとか

弦を押さえやすいように
弦高を下げる。フレットに弦を近づけるとか

無駄な力が指、腕などに入ってないか
抑え方を工夫するとか

いろいろ方法があると思います。


エレキベースで握力を鍛える!


基本的には、
エレキギターのために握力を鍛える事は。
個人的には、そんなに必要ないと思っています。

ですが、

家にはエレキベースがあるので、
たまに弾きますが
エレキベースを弾いたあとに
エレキギターを弾くと

エレキギターの弦を押さえるのが
すごく楽な感じになります。


一応、自分がエレキベースを弾いてる
動画を貼っておきます。
ギター用のマルチエフェクター
ZOOM G3と
安いエレキベースで弾いた動画です。




エレキベースの弦の太さは
エレキギターの2倍以上あります。

エレキベースの1弦が
エレキギターの6弦と同じぐらいの太さです。

弦と弦の間も幅が広いです。

スケールも長いので
エレキギターと同じフレーズを弾くとなると
指を広げてストレッチ状態で弾くことになります。

弦の張り具合、テンションも高いので
エレキギターに比べて明らかに押さえづらいです。

エレキベースは、
エレキギターの感覚だと弾きづらい楽器です。

ということで、
エレキベースを思いきり弾いた後で
エレキギターに持ち替えて弾いてみると
物凄く楽になります。

ということは、エレキベースで、
少しは握力が鍛えられてるということだと思います。

普段から腹筋、背筋、スクワットなどで鍛えると
後から生活がなんとなく楽になるように
楽器でもちょっとキツイことをやると
後で楽になります。

エレキベースを弾くことによって
エレキギターの弦が押さえやすくなると
どんなことが考えられるでしょうか?

人によっては、楽になることによって
エレキギターを弾いた時に
新しいフレーズのアイデアが浮かびやすくなるかもしれません。

エレキベースを弾くことで、
エレキベースを弾いてる人の気持ちになれて
バンドをやってる人であれば、
コミュニケーションがスムーズに
取りやすくなるかもしれません。

エレキギターだけを弾いてきた人が、
エレキベースを弾くと結構良い事があると思います。

握力を鍛えるために
エレキベースを1本手に入れて弾いてみる。
良いと思います。

自分にはエレキベースがあって
エレキギターが弾きやすくなる体験が出来てるので
良かったと思っています。


自分が使ってるエレキベースは、
15年ぐらい前に買った
ヤマハMB-40という定価が約4万円の安いエレキベースを
改造したものですが、

エレキベースを安く手に入れようと思えば、
今だったら、
PLAYTECHのエレキベースで
新品の物で、1万円以下で購入できます。


安いエレキベースに興味のある方は、
こちらから

>>楽天市場で5万円以下のエレキベースをレビュー件数順に見る

>>Amazonでエレキベースを見る


エレキギター 握力を鍛える方法!でした。

関連記事
スポンサーサイト
スポンサードリンク
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://akit1974.blog137.fc2.com/tb.php/1878-1bf46cb7