スッキリ!にMR.BIG結成25周年で生出演!見た感想! - akitのギター部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スッキリ!にMR.BIG結成25周年で生出演!見た感想!

スッキリ!にMR.BIG結成25周年で生出演!見た感想!


2014年9月29日の日テレの
朝のスッキリ!
たまたま見てたんですが、

結成25周年ということで、
MR.BIGが生出演していました。

エリック・マーティン

パット・トーピー

ビリー・シーン

ポール・ギルバート

の4人です。


もう25周年ですか。


家にもMR.BIGのCDは、6枚あります。

確かに一番最初のCDのMR.BIGのMR.BIGを見ると
1989年と書かれてあります。

ということで、自分は、
ギターの弾き方もポール・ギルバートの影響を
ちょっとだけ受けています。


ギターリストがポール・ギルバート時代4枚と
リッチー・コッツェン時代のは2枚持っています。


あと、気になったのは番組内で、

ドラムのパット・トーピーが
パーキンソン病ということを言ってたんですが、
今回、初めて知りました。


パーキンソン病といえば、
よく見てた映画の、
バック・トゥ・ザ・フューチャーシリーズの
マイケル・J・フォックスもこの病気ですが、
難病です。

パーキンソン病を調べてみると
手足が震えたり、動作が遅くなったり、
体が硬くなったり、
姿勢がおかしくなったりするみたいですが、

ということは、
ドラムが叩きづらい状態に
なっていくということでしょうか?

気になります。


スッキリ!では4人で、

TO BE WITH YOUを生演奏していました。


見た目の雰囲気とか演奏とか声とか
良い意味で渋い感じでした。


それにしてもパーキンソン病が気になってしまいました。

現在、パーキンソン病で悩んでる人にとっては、
パット・トーピーを見ることによって
勇気づけられる人はいると思います。


スッキリ!にMR.BIG結成25周年で生出演!見た感想!
でした。



関連記事
スポンサーサイト
スポンサードリンク
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://akit1974.blog137.fc2.com/tb.php/1895-cfafdc5e

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。