中古のWindows7ノートパソコンをいろいろ設定してみた!無線LANとか - akitのギター部屋

中古のWindows7ノートパソコンをいろいろ設定してみた!無線LANとか

中古のWindows7ノートパソコンをいろいろ設定してみた!無線LANとか


まーぶるPCの中古ノートパソコン初起動

こちらに昨日書いたように
中古のノートパソコンが届いて、
これからどんな感じに生活が
変わっていくんだろうかと
ワクワクしてる所ですが、

>>まーぶるpc 中古ノートパソコン通販で買ったのが家に届いた!感想


中古のWindows7ノートパソコン
東芝の
Dynabook Satellite K45 266E/HDX Corei7 620Mを
自分流に使いやすくなるように
いろいろ設定してみました。

その前にタッチパッドは使いづらいので
今まで使ってなかった
予備のマウスをつなぎました。

やっぱりマウスの方が操作しやすいです。

設定の前に、
これからやる事を箇条書きに
このノートパソコンのメモ帳に書いていったんですが、
今まで、使ってたデスクトップパソコンの
キーボードとは感覚が違って、
文字が打ちづらいかなと、ちょっと思いました。

そのうち馴れてくると思います。

傾斜があるのと平面上にキーがあることの
違いだと思います。

ただし、Dynabook Satellite K45
キーボードを打った時の音は心地良いです。

馴れてきたら、もっと気持ちよくなるだろうなと
思います。


基本的に、このノートパソコンは、
布団に横になった姿勢でとか、
腰が痛い時に立った姿勢でとかで、
ブログとかの文章が気分良く書ければ良いな!!
ということで、買ったので、

あまり大量にソフトを
インストールしないようにしようと思っていますが、
最低限の物をインストールしてみました。


と、その前に、
インストールするためには、
ダウンロードしなければいけません。

まず、インターネット接続です。

このノートパソコンには、
最初から無線LANが付いていますが、

この無線LANで、
インターネットにつなげようとしたら
インターネットセキュリティキーが必要だと
表示されて、
インターネットセキュリティキーって、どれのことだ?
と、結構悩みました。

インターネット上を見ても
自分のような使い方をしてる人は少ないみたいで、
分かりやすいものは、
なかなか見つかりませんでした。

今までは、
デスクトップパソコンで、
スマホが親機になって
パソコンのUSBにバッファロー製の子機になるものをつけて
Wi-Fiテザリングでインターネットをやってたんですが、

これと関連付けるためにはどうすれば良い?
と、いろいろ悩みました。

が、解決出来ました。

メインで使ってる
インターネット接続されてる
デスクトップパソコンの
パソコン画面の電波状況が分かる所をクリックして、
インターネット接続しようとしてる
電波の表示されてる所で右クリックすると
プロパティというのがあるので、
それをクリック。

ネットワークセキュリティキーというのが、
伏せ字で表示されてるので、
パスワードの文字を表示するにチェックを入れると
ネットワークセキュリティキーが完全に表示されます。

このネットワークセキュリティキーというのが、
結構長い文字列なので、
メモ帳にコピペして、
SDメモリーカードで、
今回の中古ノートパソコンに移しました。

Dynabook Satellite K45 266E/HDX Corei7 620Mには、
最初からメモリーカードスロットが付いています。

その移したネットワークセキュリティキーを
このノートパソコンの
インターネット接続の時に貼り付けたら
無線LANで、
無事にインターネット接続出来ました。

無線LANが使えました。

一回設定すると、
次からはやらなくても良いみたいです。

パソコンの電源を入れると、
自動的に無線LANがつながるようになります。

一番重要な所は完了です。


次はブラウザ関係の
グーグルクローム、ファイアフォックス、
インターネットエクスプローラーの
最新版のインストールです。

グーグルクロームとファイアフォックスはすぐ出来たんですが、
インターネットエクスプローラーの11は、
Windows7のSP1をインストールしないと
IE11は使えないということで、
そのWindows7のSP1をダウンロードするのに
ちょっとだけ手こずりました。

無事にダウンロード出来て、
IE11に出来ました。


スムーズに文章が書きたいということで、
Google日本語入力もインストール!

これで、文字入力がスムーズになります。


重要なのは文章ということで、
メモ帳ですが、
今までメインパソコンで使ってたのが、
クレセントイヴなので、コレもダウンロード!!

これは、文字数を確認できるのが良くて
使っています。

この文章もクレセントイヴ上で書いています。


次は、セキュリティですが、
自分はマイクロソフトセキュリティエッセンシャルズ
使ってるので、コレもインストール!!


最後は、パスワード管理のソフトの
IDマネージャーですが、

デスクトップパソコンの
プログラムのIDMフォルダごと
コピーして、SDメモリーカード経由で、
ノートパソコンのプログラムを所に
IDマネージャーのフォルダを置いて
ショートカットを作って、
起動させたら、
設定してるパスワードごと
ちゃんとIDマネージャーが使えるようになりました。

これで、とりあえずは、
問題ない感じで使えると思います。

今回設定したソフトは全部無料です。


ひとまず、設定完了です。


マインドマップ関係のソフトの
FreeMindもダウンロードしようかと思いましたが、
発想はメインのパソコンでやればいいかと思って
やめました。

中古のパソコンを買って、
面倒なことといえば、説明書が付いてこないということで、
設定が面倒だと思ってる人も多いかもしれませんが、
特に凝ったことをやらなければ、
こんな感じで、1日で、ある程度設定できます。


中古のWindows7ノートパソコンをいろいろ設定してみた!無線LANとか
でした。


自分は、楽天市場のまーぶるPCで、
中古のノートパソコンを買ったんですが、
まーぶるPCで中古パソコンを買ったのは3回めです。

3台とも壊れずに今でも動いています。

まーぶるPCの中古パソコンに興味のある方は、
こちらから


まーぶるPC

Windows7の中古のノートパソコンだったら、
2万円弱ぐらいから購入できます。


関連記事
スポンサーサイト
スポンサードリンク
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://akit1974.blog137.fc2.com/tb.php/1923-db566715