断捨離 服が捨てられない!そこからの脱出方法! - akitのギター部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

断捨離 服が捨てられない!そこからの脱出方法!

断捨離 服が捨てられない!そこからの脱出方法!


自分の部屋の中がモノで溢れて
大変なことになっています。

身動きが取りづらい状態です。

何か行動を起こすにも
探す作業に時間が掛かって、
間にワンクッションある感じで、
いろいろとスムーズではないです。

片付けられない自分を変えたい!!

前からどうにかしないといけないなと思って、
断捨離の本とかも読んだりしていました。

が、あまり、実際の行動には結びつかない感じでした。


床に積み上がったビジネス本と健康本。

毎月買って貯まってしまった大量のギター雑誌

パソコン画面のデスクトップ画面を
ほとんど埋めてしまってるファイル。

他にもいろいろありますが、

その中でも一番、大問題なのが、
大量の服です。

ハンガーラックとか
タンスに入れるのが面倒だということと

服が多すぎるということで、
勉強机の上に、こんもりと盛り上げていました。

自分で、どのぐらい服があるのか
分からない感じでした。


ということで、
そのままの状態で、
約10年以上、勉強机を使えない状態でした。

そんな感じだったんですが

その服がこんもりと盛り上がった勉強机を
スッキリさせるキッカケが出来ました。


それは何かといえば、
中古のノートパソコンを買ったことです。


1週間ぐらい前からノートパソコンを使ってるんですが、
布団にうつ伏せになってパソコン作業をやってる感じです。

初めてノートパソコンを手に入れたので、
うつ伏せでパソコンがいじれるというのは、
デスクトップパソコンをローデスクに向かって座ってやってた
今までに比べて、腰が楽だったりして、
相当、楽なんですが、

やっぱり座った姿勢でもパソコン作業が、
できた方が良いだろうなということで、

家にあるもので、そういう状態にするためには、
勉強机を使える状態にしないといけない!

ということで、
勉強机の上の服を断捨離!!ということです。

快適に楽な姿勢でタイピングがしたい!!
ということです。

中古のノートパソコンがキッカケで
服を断捨離ということです。

自分が気持ちのよい状態になることが
しっかりイメージできれば、
行動を起こそうという気持ちになって、
実際、行動します。断捨離します。

昨日の夜、寝る前にイメージが固まりました。


着てない服をまず捨てる!!


自分が断捨離について参考にしてる本は、

「見て分かる、断捨離」という分かりやすい断捨離の本です。
監修が、やましたひでこさんです。

見てわかる、断捨離


YouTubeとかでもやましたひでこさんの
公式チャンネルがあって断捨離の事を語ってるので
動画を見れば参考になると思います。


捨てる基準は、今、使うかどうか?
今の気分にあってるかどうか?です。

服というと
買った時に高かったから捨てるのがもったいない!とか、

あの人と会った時に着てた思い出の服!とか、

いろいろと感情が乗っかってると思いますが、
断捨離では、今はどうか?というのが大事です。

物に時間的に振り回される方がもったいないです。


服を捨てる。その前に
下着のパンツ、シャツ、スウェット系、
ジーパン、帽子、手袋など
仕分けてみました。


仕分けて分かったことは、
ちょっと下着のパンツが意外と少ないというのと、
あまり履かないのに靴下がいっぱいということと、
冬用の手袋が意外と多かったということです。


まずは下着から順番に、

☆色的に自分の感覚じゃないから捨てる。

☆何年も履いてないので捨てる。

☆穴が開いてるので捨てる。

☆ゴムが伸びきってるので捨てる。

☆生地が薄くなってるので捨てる。

☆太陽で色があせてるので捨てる。

☆黄ばんでるので捨てる。

☆チャックが壊れてるので捨てる。

☆似たような物があるから捨てる。

という感じです。

服を断捨離1

とりあえず、捨てるものは箱に入れて、
他のものは移動させて、
勉強机の上は、全く物が無い状態になりました。

服を断捨離2

約10年以上ぶりに何も載ってない勉強机を見たということです。

やり始めてみれば、物凄く簡単な事です。
なんで今までやってなかったのか不思議な感じです。

自分の中では結構、大きな一歩です。

とりあえず、第一段階クリアです。


今回は、まだ分かりやすい物しか捨ててないので、
まだまだ捨ててコンパクトに出来る感じが思い切りあるので、
更に服を捨てて行きたいと思っています。

捨てていって質を高めていきたいと思います。

服の断捨離が一段落したら、
次は、本、書類、カタログ、パソコンのファイルという感じで、
やっていきます。

とにかく勉強机の上がスッキリしたのが
自分の中で大きいです。

これで勉強机の上で思い切りノートパソコンを使えます。


自分の断捨離のキッカケは、
中古のノートパソコンでしたが、
人それぞれ、断捨離できるようになる
ポイントがあると思います。

それぞれイメージしてみてください。


断捨離 服が捨てられない!そこからの脱出方法!
でした。

関連記事
スポンサーサイト
スポンサードリンク
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://akit1974.blog137.fc2.com/tb.php/1927-808cb26b

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。