ギター用エフェクターのオーバードライブおすすめはこれ! - akitのギター部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ギター用エフェクターのオーバードライブおすすめはこれ!

ギター用エフェクターのオーバードライブおすすめはこれ!


エレキギターを始めて、
初めてエフェクターを手に入れたい!
と思った時に

まず、何から手に入れるか?と言われれば、
高い確率で、
オーバードライブという人が多いと思います。

ディストーションでもなく、
ディレイでもなく、ワウペダルでもなく
オーバードライブ!という人が多いと思います。

オーバードライブがあれば、
エレキギターとギターアンプだけの時よりも
音色のバリエーションが増えます。

薄っすらと歪ませてみたり、
音量を上げてみたり、
歪ませた音色のギターアンプに
更にオーバードライブを突っ込むことによって、
破壊的な音色にもなり、
いろいろ使い勝手が良いと思います。

ピッキングハーモニクスが綺麗に響いたり、
ロングトーンを鳴らすことが出来るようになります。

なので、
ギター用エフェクターのオーバードライブおすすめを書きます。


ギター用のエフェクターの
オーバードライブ
といっても色んな物があって、
選びにくいと思います。


ギター用エフェクターのオーバードライブ選び方!


例えば、
プロギタリストの〇〇のようになりたい!!
ということであれば、

そのギタリストが使ってるオーバードライブを
手に入れるのが近道だと思います。

あのギタリストが使ってるオーバードライブで、
自分も弾いてる!ということで、
思い切り真似して、
ギターのテクニックが
身につきやすい状態になると思います。


値段で決めるという方法もありです。
一番安いオーバードライブエフェクターといえば、
ベリンガーというメーカーの
オーバードライブが何種類か発売されていますが、
約2000円でオーバードライブを手に入れる事ができます。

ただし、家にも2つありますが、
ベリンガーのエフェクターは、
見た目がプラスチックということで、
作りが値段通り安っぽいです。

そこが長い間使えないんじゃないかと
好き嫌いが分かれるところだと思います。

初めてのオーバードライブとしては、
手に入れやすいと思います。


マルチエフェクターの
オーバードライブを使うのも良いと思います
自分がメインで使ってるマルチエフェクターは、
ZOOM G3とZOOM G5です。

オーバードライブだけでなく
他のエフェクターも100種類以上入っています。

いろんなことが出来ます。

ただし、オーバードライブが欲しい!
という人にとっては、
余計なものが付きすぎてるかもしれません。

エフェクターがどういうものか、
ひと通り知りたい人にはマルチエフェクターが良いと思います。


ギター用エフェクターのオーバードライブで、
特にどれか?と言われれば、おすすめはこれです。

BOSSのBD-2です。
ボスのブルースドライバーです。



>>楽天市場でBOSSのBD-2をレビュー件数順に見る


BOSSのBD-2といえば、
最近、BD-2Wというカスタマイズバージョンが
BOSSから発売されましたが、
土台となってるBD-2が良いから
カスタマイズバージョンが出てるということだと思います。

BOSSのBD-2は、1995年から発売されてて、
今でも売られてるという長い歴史があります。

それだけ愛されてるオーバードライブだということです。

実際Amazonなどのレビューを見てみると
分かってもらえると思いますが、
BD-2を使ってる人も多いです。

それだけ音が気に入ってるとか、
使いやすいと思ってる人が多いということだろうと
思います。

やっぱりエフェクターというのは、
特にオーバードライブというのは、
歪みを切り替えるために
しょっちゅう足でスイッチをオンオフするような
使い方をすると思うので、

エフェクターに対する信頼性、安心感が大事だと思います。

BOSSのBD-2であれば、期待に答えてくれると思います。
長い間、安心して使っていけると思います。


ギター用エフェクターのオーバードライブおすすめはこれ!
でした。


関連記事
スポンサーサイト
スポンサードリンク
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://akit1974.blog137.fc2.com/tb.php/1943-6fb749c3

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。