マルチエフェクターにアンプいらない? - akitのギター部屋

マルチエフェクターにアンプいらない?

マルチエフェクターにアンプいらない?


エレキギター初心者で、
エレキギターと同時に
マルチエフェクターを手に入れようか?
ギターアンプを手に入れようか?

一気に手に入れるのは金銭的に厳しい!

どっちが先?

どうする?と

悩んでる人に対して書きます。


エレキギターだけを手に入れても
エレキギターらしい音は鳴りません。

最低限、アンプ的なものが必要です。

で、マルチエフェクターかギターアンプです。


答えとしては、
マルチエフェクターを先に手に入れた方が、良いです。

マルチエフェクターとヘッドホンです。


理由としては、

最近のマルチエフェクターは、
だいたいヘッドホン入力が付いていて、

エレキギター→マルチエフェクター→ヘッドホン
という感じにつなげば、ある程度、
ギターらしい音が鳴るように出来ています。


マルチエフェクターの中に
ギターらしい音を鳴らすような
ギターアンプシミュレーターも入っているので、
一人で部屋の中で練習するには、
マルチエフェクターの方を先に手に入れた方が、
エレキギターの可能性が広がります。

いろんなエフェクターを使って音作りの勉強もできます。


あと、マルチエフェクターには、
だいたい音を合わせるチューナーも付いています。


家には一応、ローランドBC-60という
ギターアンプも持っていますが、
ほとんど、このギターアンプを使うことはなく、
マルチエフェクターをパソコンにつないで、
パソコンにつないだスピーカーから音を聴いて、
ギター演奏のYouTube動画を作ったりしてるので、

エレキギター→マルチエフェクター→パソコンのスピーカー
という感じです。

ギター歴24年でも、こんな感じなので、

ギターアンプを先に手に入れるよりも
マルチエフェクターの方が、
できることが多いです。


安いマルチエフェクターだったら
1万円以下で手に入れる事ができます。

マルチエフェクターとヘッドホンでも
1万円で収まる物もあります。


ちなみに
自分が使ってるマルチエフェクターは、
ZOOM G3とZOOM G5です。

ヘッドホンも入れて
1万円以内で収めるとしたら、
自分が使ってるマルチエフェクターと
同じメーカーの
ZOOMのG1onとかG1Xonが安いので、
手に入れやすいと思います。

最初のうちは、ZOOMのG1onとかG1Xonで
充分だと思います。


マルチエフェクターにアンプいらない?でした。


こちらで、
ZOOM G3とG5のレビューブログを
やっています。

興味のある方は、
こちらから

>>ZOOM G3の良さを伝えるレビューブログ


関連記事
スポンサーサイト
スポンサードリンク
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://akit1974.blog137.fc2.com/tb.php/1961-4db248fd