海苔で唇が切れる!41歳ではじめての経験! - akitのギター部屋

海苔で唇が切れる!41歳ではじめての経験!

海苔で唇が切れる!41歳ではじめての経験!


結論から言うと

唇の内側の皮膚?粘膜に
乾燥した海苔が

ビタっ!と張り付いて、
剥がした時に粘膜まで持っていかれて、

唇が切れた!ということです。

染みます。


41歳ではじめての経験です。


なんで、こんなことになったか?というと、


体の関節が微妙に痛いということで、
目肩腰が痛い時に飲むような
痛み止めを普段だったら

3錠のところ1錠だけ飲みました。

水で流し込んでる時に

そういえば、
食後すぐに水で飲んでくださいと書かれてあったなと
思い出して、

食後すぐということは、
なにか腹の中に食べ物があった方が、
胃が荒れなくて良いということなのかなと
思って、

食後すぐではなかったので、

なんか軽く食べるものはないかと
冷蔵庫をのぞいたら
軽く食べれるものはなく、

その脇にあった、半分かけの海苔を
とりあえず口に入れました。

その時に、
唇の内側の粘膜にビタっ!
海苔が張り付きました。

なんだ?と思って、
急いで海苔を剥がしました。

その後、冷蔵庫にあった牛乳を飲んで、
2階の自分の部屋に帰ってきて、

なんか唇が染みるなと思って、
鏡で見てみたら、

5mm×1cm程度に粘膜が剥がれていました。

ここでやっと、
海苔で唇が切れたことに気づきました。


海苔、怖っ!


海苔に唇の水分が持っていかれて、
完全に張り付いて粘膜を切ってしまう!

乾燥した海苔の力!!


このままだとヒリヒリして痛いので、
何とかしようと思って、

たまたまあった
塗る歯槽膿漏薬のデントヘルスRを
とりあえず、唇に塗っておきました。

粘膜にコーティングされた感じで、
良い感じです。


粘膜と海苔といえば、
今回は唇でまだ良かったなと思いました。

目ん玉と乾燥した海苔だった場合、
とんでもないことになるだろうなと思って、
想像したら怖くなりました。

何が言いたいかといえば、
乾燥した海苔を唇に貼り付けて
剥がすのは危険
ということです。

きっかけは、
薬を気楽に1錠飲んだことから始まっています。

ちょっとしたことでも
考えて行動しないといけないなと思いました。


海苔で唇が切れる!41歳ではじめての経験!
でした。


関連記事
スポンサーサイト
スポンサードリンク
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://akit1974.blog137.fc2.com/tb.php/2026-46140999