デメント 怖い! - akitのギター部屋

デメント 怖い!

デメント 怖い!


デメント


今、PS2の中古で買ったゲームソフトの
ホラーゲームの

デメントをやっています。

2005年発売のゲームソフトなので、
10年前の作品ということになります。

怖いです。

感覚が、ゾワゾワします。

自分と同じようにゾワゾワした人が、
いっぱいいるんだろうなと
簡単に想像できるぐらい怖いです。


去年からPS2のホラー系ゲーム
ハマっていて、

バイオハザード4、
SIREN、SIREN2
サイレントヒル2、3、4などを
やっていますが、

デメントは怖いです。

ゴシックサイコホラーだそうです。


ゲーム内容を簡単に言うと

18歳の女子フィオナ
両親と久しぶりにあったが、
事故に巻き込まれて両親が亡くなる。

それで、なぜか古い城に
フィオナが閉じ込められてしまう。

古い城では誰かに見られてる。
理由はわからないけど追いかけられてる。

どうにかして広くて古い城から
脱出しなければいけない!

古い城の中を探索中に
ヒューイという犬と出会う。

ヒューイを相棒にして
フィオナとヒューイが協力をして、

いろんな扉、
城の中のカラクリを解いて
脱出していくというようなゲームです。


最初はデビタリスという
気持ちの悪い大男にしつこく追いかけられますが、

このゲームは心臓に悪いです。

足音も地味に効いてきます。


フィオナがデビタリスに追い詰められると、
パニック状態になって、

その時の演出が怖いです。

画面が白黒になり、
映像が途切れ途切れになり、
ゲームのコントローラーが、
心臓の鼓動のようにブルブル震えて、
自分が本当にパニックになってるんじゃないかというぐらい

怖すぎて、
コントローラーを投げ捨てたくなります。

気持ちが悪くなってきます。


基本的に一人のキャラに追いかけられます。

今は、デビタリスの次の
無表情の美人なメイドの
ダニエラに追いかけられて、
そのパートをクリアした所です。

デビタリスの時も
ダニエラの時も一人に追いかけられながら
ヒューイと協力をして、
古い城の謎を解いていって、
行動できる範囲を広めていくような感じなので、

これからも
こんな調子で、このゲームは、
進んでいくんだと思います。

何を考えてるか分からないのに
しつこく追いかけられてるというのは、
気持ちが悪くて、怖すぎます。

デメントは、ホラーゲームですが、
ある意味、鬼ごっこ?
しつこくストーカーされるゲームです。


気持ちが悪い。怖い。
でも、先が見たい。
面白いので、続けてる。という感じです。


怖い気分を味わいたい人に
デメントはピッタリのホラーゲームだと思います。

デメントは、
夜中にやってると、
怖すぎて、気持ち悪くなって
眠れなくなる人もいると思います。


あと、
デメントを買って説明書を見てから知ったんですが、

デメントのイベントシーンの監督として
俳優の竹中直人さんが演出をしているそうです。


ゲームに怖さを求める人で、
今までデメントをやったことがない人は、

一回やってみた方が良いと思います。

デメント 怖い!でした。


デメントに興味のある方は
こちらから

>>楽天市場でPS2のデメントの取扱店を見る

>>AmazonでPS2のデメントを見る


関連記事
スポンサーサイト
スポンサードリンク
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://akit1974.blog137.fc2.com/tb.php/2036-3bd16ea3