エレキギター 接点復活スプレーといえば? - akitのギター部屋

エレキギター 接点復活スプレーといえば?

エレキギター 接点復活スプレーといえば?


接点復活スプレー!


エレキギターを長い間使ってくると
気になってくるのが、

ボリュームポットのつまみを回した時の
ザリザリ、ガリガリしたノイズ!!

ボリュームポット内部の
接点が錆びてきたり、ゴミが詰まってみたりで、

スムーズなボリューム操作が出来なくなります。

ということは、手元ではボリューム奏法とか、
できなくなるということです。

イライラすると思います。

ひどい場合には、音が途切れたりして、
エレキギターの演奏に集中できない感じになります。

そんな時には、
ボリュームポットごと新品に交換すれば、
スムーズなボリューム操作ができるようになりますが、

エレキギターの
ボリュームポットというのは、
結構高いです。

安いものもありますが、
純正の物の場合、高いものもあります。


それで自分でボリュームポットを
取り替えるとなると
ハンダとハンダゴテを使って、
配線を自分でやったりして、
結構面倒だなと思う人も多いと思います。

専門家に頼んで交換してもらうとなると
相当お金も掛かります。


そんな時に、
ボリュームポットの
ガリガリ、ザリザリノイズとか
音が途切れる感じを解消するために

接点復活スプレー
ボリュームポットの中に
吹きかけてみるのが良いと思います。


個人的に接点復活スプレーを知ったのは、
ラジコンを趣味でやってた時に
モーターの接点に吹きかけるものとして
知りました。

モーターを慣らす時に吹きかける感じです。

20年以上前の話です。

接点。接触不良。

エレキギターのボリュームポットに
接点復活スプレーを
吹きかければ、

スムーズなボリューム操作ができるように
復活するかもしれません。

接点復活スプレーを吹きかけても
復活しない場合もあると思いますが、

接点復活スプレーで復活すれば、
ボリュームポットを
変えなくても良いということなので、

楽だし安上がりだと思います。


試してみる価値はあると思います。


エレキギター 接点復活スプレーといえば、
これとか良いと思います。

KURE接点復活スプレー220ml

エレキギター専用ではないですが、

「接点部に付着したカーボンや汚れなどを除去、
 接点を復活させます。」

とあるので、エレキギターのボリュームポットにも
良いと思います。

220mlもあるので、
何回も使えると思います。




イーデンキ

>>楽天市場で接点復活スプレーをレビュー件数順に見る


アマゾンでも接点復活スプレーが購入出来ます。

>>Amazonで接点復活スプレーを見る


接点は、ギターアンプとか、
ゲームとかテレビとか、
パソコンとかスピーカーとか色んな所にあるので、

いろいろやってみると
良い変化があるかもしれません。


エレキギター 接点復活スプレーといえば?
でした。


関連記事
スポンサーサイト
スポンサードリンク
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://akit1974.blog137.fc2.com/tb.php/2057-8c3a0de3