チャンネルアートの写真を大きくする方法 - akitのギター部屋

チャンネルアートの写真を大きくする方法

チャンネルアートの写真を大きくする方法


チャンネルアート

YouTubeのチャンネルアートの事ですが、

チャンネルアートの写真を
チャンネルに設定することによって、

その他大勢とは違った雰囲気に

自分のYouTubeチャンネルを
印象づける事ができるようになります。

自分もチャンネルアートの設定をやっています。


そのチャンネルアートですが、
YouTubeのヘルプを見ると


サイズのガイドラインに

2560 X 1440 ピクセルと書かれてあります。


2560 X 1440 ピクセルの状態で
写真を撮ることは、
容量の関係で、あまりないと思います。

個人的にはめったに無いです。


例えば、ブログなどで画像を使いたい場合、
ブログの設定などで、

画像を小さくすることは
しょっちゅうありますが、

2560 X 1440 ピクセルという状態にまで、
写真を大きくするという機会が
あまり無いので、

悩み、戸惑う人も多いと思います。


こちらにも書きましたが

>>YouTubeチャンネルアート画像を自分で簡単に作ってみた。フリーソフト3つで


チャンネルアートの写真を大きくする方法は?


自分の場合、
パソコンのフリーソフトの

「JTrim」を使っています。


このフリーソフトでは、
基本的にブログに載せやすくするために
画像の容量を減らしたり、
写真の明るさを変えてみたり、
見えちゃマズイ所を隠すために

モザイクを掛けてみたりしていますが、


JTrimを使えば、

景色、ペット、車、自転車、人物など

お気に入りの写真を大きくすることが出来ます。

画像の一部を切り取ることもできます。

シンプルなソフトなので、
使いやすいと思います。

実際、使ってる人も多いです。


これで、YouTubeをチャンネルアートで、
自分色に染めることが出来ます。



YouTubeを楽しんでください!


JTrimに興味のある方は、
こちらから

>>JTrimダウンロードページ


チャンネルアートの写真を大きくする方法
でした。


関連記事
スポンサーサイト
スポンサードリンク
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://akit1974.blog137.fc2.com/tb.php/2064-cddd6c2e