Auslogics Disk Defragを6.0にバージョンアップさせてみた! - akitのギター部屋

Auslogics Disk Defragを6.0にバージョンアップさせてみた!

Auslogics Disk Defragを6.0にバージョンアップさせてみた!


Auslogics Disk Defrag
デフラグをするフリーソフトです。

パソコンを長い間使ってると
ハードディスク内のデータが
ディスク内で色んな所にバラバラになってしまって、
情報をピックアップするのに
時間がかかってしまうので、

データをひとまとめにしたり
並べ替えたりしてやると
パソコンの動作が早くなると言われています。

断片化を整える

ハードディスクの最適化というやつです。


それを解消するために
Auslogics Disk Defragを使いますが、

今まで使ってた
Auslogics Disk Defragのバージョンは、

バージョン4.5とかでした。


今回、ダウンロード、インストールしたのは、
バージョン6.0です。


自分は、こちらからダウンロードしました。

http://www.gigafree.net/system/defrag/auslogicsdiskdefrag.html


表示されるのは英語で表示されるので、

自分のように
日本語しか分からない人にとっては
分かりづらいかもしれませんが、

だいたいやることは決まってるので、
使いやすいと思います。

ソフトを起動して

左上のActionから

デフラグ&オプティマイズか

クイックデフラグを選んで

クリックすれば、
デフラグが始まります。

ハードディスク内のデータの断片化が整っていきます。

最適化されていきます。


どのぐらいパソコンの動作が早くなるか分かりませんが、
1週間に1回ぐらいはやっておいた方が
良いみたいです。

バージョンアップしたからといって
何かが変わった感じはありませんでした。


そういえば、
Auslogics Disk Defragのバージョンが低かった時にも
使ってたんですが、

確か、日本語化パッチがあって
日本語化できてて、
直感的に使うことができてたんですが、

英語だとしてもやることは決まってるので、
このままで使っていきます。


Auslogics Disk Defragの何が良いか?といえば、


ハードディスク内のデータが整っていくのが
視覚的に分かりやすく整っていくのが、
見える所だと思います。

パソコンは、ブログを書いたり、
YouTubeの動画編集をしたり、
エレキギターの演奏を録音したり、
楽天市場で買い物をしたり、
インターネットで調べ物をしたり、

生活に無いことが考えられないぐらい
どっぷり浸かっていますが、

パソコンのメンテナンスは、
普段からやっておいた方が良いです。

パソコンが動かなくなったら、
絶対に困ることになるので。


Auslogics Disk Defragを6.0にバージョンアップさせてみた!
でした。


関連記事
スポンサーサイト
スポンサードリンク
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://akit1974.blog137.fc2.com/tb.php/2068-579c472d