オーバードライブKalavinka MODE2の歪みの動画! - akitのギター部屋

オーバードライブKalavinka MODE2の歪みの動画!

オーバードライブKalavinka MODE2の歪みの動画!


前回

>>OKATAKU CUSTOM SOUND
オーバードライブ6つのモードで発振させてみた動画!


こんな動画を作ったんですが、

メイド・イン・ジャパン
京都産のエフェクター

OKATAKU CUSTOM SOUND
オーバードライブKalavinka

2回めの動画は、

オーバードライブKalavinka MODE2の歪みの動画です。

こちらです。




オーバードライブエフェクターの
Kalavinkaには、6つのモードがあるんですが、

左から2番めのモードでエレキギターを弾いてみました。


最近、あまり使ってなかったんですが、
YAMAHA RGX821DMRをスキャロップド指板に改造したものを
使って弾いてみました。

YAMAHA RGX821DMR改


スキャロップド指板を長い間触ってなかったので、
指の感触がちょっと変な感じです。

ギターアンプは、前の動画と同じで
ローランドBC-60です。

ローランドBC60ギターアンプ


ノーマルモードのクランチ2です。

ボリュームはちょっとだけ下げました。
全開の12→10
(ギターアンプ自体の歪みを下げたということです)

マスターボリュームはそのままです。

リバーブを全開にしています。

安いカラオケマイクで録音しました。


オーバードライブKalavinka
MODE2の歪みの感想
ですが、

他のモードに比べて歪みが少なめな感じです。

弾きごこちに粘り感があると思いました。

モード2は、
低域の歪みが少なめで高域寄りだと思います。

前回の動画では、
一番、発振音の周波数が高かったモードです。


今の所、ローランドBC-60のノーマルモードで
クランチ2の設定だと

オーバードライブKalavinka MODE2の歪みが、
相性が良い感じです。

TONEとLEVELが真ん中で
DRIVE全開で個人的には調度良い歪み具合になります。

弾きやすいです。

個人的な感覚だと、
イングヴェイとかが好きな人だったら
MODE2を選ぶと思います。

それにしてもKalavinkaをギターアンプに
初めてつないだ時に思ったんですが、
このエフェクターは歪んでる割には
ノイズが少ないですね。

動画でも分かると思うんですが、

このオーバードライブの良い所です。


オーバードライブKalavinka MODE2の歪みの動画!
でした。

関連する次の記事

>>オーバードライブのKalavinkaの意味は?エフェクターの名前

関連記事
スポンサーサイト
スポンサードリンク
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://akit1974.blog137.fc2.com/tb.php/2092-a6fb144c