ギターの手汗対策!5つの方法! - akitのギター部屋

ギターの手汗対策!5つの方法!

ギターの手汗対策!5つの方法!


ギター手汗対策


エレキギターを弾いてて、
手汗で悩んでる人は結構いるみたいですね!

手汗がびっしょりだとギターが弾きづらいと思います。

人によっては手汗の気持ち悪さが
ギターを辞めてしまう原因にもなるのかもしれません。


練習してる時はエアコンが効いた部屋で、
ストレスなく気持よく弾いていられるので、
手汗のことなど考えたこともない。

だけど、ライブとなると環境が変わります。
エアコンも効いてないし緊張もする。
極度に意識もする。
自律神経も乱れる。

手汗は暑さだけが原因ではないということです。

特にライブ演奏で、緊張で手汗が酷くなるという人が
結構いるみたいです。

意識すればするほど手汗が酷くなる状態。

ということで、ギターブログをやってる者として、
ギターの手汗対策を調べてみました。

弦を押さえる時に
手汗で手がすべる人もいれば、
逆に滑りにくくなって弾きづらいという人もいます。

ピックがすべるとか、
手汗で人よりも弦が錆びやすい感じがするとか、

ギターを弾いてる時は本来気持ち良いはずなのに、
手汗によってギターが弾きづらい状態。

弾いてて気持ちが良い状態にした方が、
これからの長いギター人生ためにも良いと思います。


ギターの手汗対策といえば、

実際、汗の出る手の方と楽器側の対策があると思います。

5つの方法を紹介します。


☆弦をコーティングされたものに交換する

知ってる人も多いとは思いますがエリクサーの弦です。
弦がコーティングされてるので錆びづらく寿命も長い弦です。
手汗は出っぱなしですが、弦が錆びづらくなります。

一般的なギター弦に比べてちょっと値段的に高いですが、
興味のある方は確認してみてください。

>>楽天市場でエリクサーのギター弦をレビュー件数順に見る



☆ピックを溝が入ったような滑りにくいものと交換する

溝が入ったもの、穴が開いてるもの、素材自体が滑りにくいものなど
いろんなピックがあります。
手汗が治まる訳ではないですが、
ピックを持つ指が滑りにくくなると思います。



☆手ぬぐいでこまめに手汗を拭く

手汗が出てしまうのはしょうが無いということで、
こまめに汗を拭くということです。
ただし、弾いてる間は手汗は拭けないので、
ライブとかだったら大変かもしれません。



☆手汗対策用の制汗パウダ-

手汗専用パウダーの「ファリネ」という商品です。

直接、手に塗るものです。
女子向けの商品として紹介されていますが、
これで手がさらさらになって
手汗が気にならなくなる人もいるみたいなので、

興味のある方は確認してみてください。




止まらない手汗に!

【farine(ファリネ)】





☆皮膚科、診療内科に行ってみる。

手汗はどこから出てくるか?皮膚。で皮膚科です。
あと、手汗というのは自律神経の乱れと
精神的な物も関係がある場合があるので、
心療内科です。

どうしても根本的に治したいという場合には、
皮膚科、心療内科に行くことも考えた方が良いと思います。


他にも手汗対策はあると思いますが、
とりあえず、5つの方法を提案してみました。

ギターを弾いてる時の手汗に悩んでる人はやってみてください。



ギターの手汗対策!5つの方法!でした。


関連記事
スポンサーサイト
スポンサードリンク
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://akit1974.blog137.fc2.com/tb.php/2175-26d646a6