ZOOM G5nとZOOM G5の大きさ比較!マルチエフェクター - akitのギター部屋

ZOOM G5nとZOOM G5の大きさ比較!マルチエフェクター

ZOOM G5nとZOOM G5の大きさ比較!マルチエフェクター



今、気になってる新発売のマルチエフェクター
ZOOM G5nですが、

ZOOMのホームページにZOOM G5nの詳しい情報が正式に載りましたね!!

>>https://www.zoom.co.jp/ja/products/guitar-bass-effects/guitar/g5n-multi-effects-processor

ZOOM G5nの音も何種類かZOOMのホームページで聴けます。

2016年1月下旬に発売されると言われてたZOOM G5nです。


ZOOM G5とG3
↑ZOOM G3とZOOM G5nを使ってる者としては
気になるマルチエフェクターです。


見た目、機能など良さそうで使いやすそうだなと思う反面、

ZOOM G5nを買おうかと考える時、
大きさが気になる人も多いんではないでしょうか?

エレキギターを弾く時に
自分の部屋の足元に置いた時に、
毎日置きっぱなしになるので邪魔にならないか?とか、
ライブ演奏の時の足元に置いた時に
ライブ演奏に持って行く時の持ち運びの時に

実際この大きさは、どうなんだろうか?という感じです。


ZOOM G5と比べるとフットスイッチが上に4個、下に5個ということで、
ライブ演奏などでの足でのエフェクトの切り替えは
明らかに、やりやすくなったと思いますが、

フットスイッチが多くなったということで、
本体が大きくなりました。


大きさを比較してみると


☆ZOOM G5は

190mm×470mm×90mmで3.1kg


☆ZOOM G5nは、

225mm×454mm×75mmで3.4kg



縦が35mm大きくなり
横幅が16mm小さくなり
高さが15mm小さくなり、
重さが300g重くなっています。

サイズを比較してみると、
見た目ほど思ったほどには大きくなってないなと思いました。

ブラックのボディの色が、
心理的に大きく、重く見せているのかもしれません。

フットスイッチが増えて操作性が良くなると
物理的に、ある程度の大きさが必要になってきますが、
それほど大きくなってないと思いました。


自分がZOOM G5を買ったのが2014年1月25日です。

今から2年前に
ZOOM G5とZOOM G5nが横並びであったとしたら
ZOOM G5nを選んでたかもしれません。

自分の場合、自分の部屋で弾くだけなので、
ZOOM G5とZOOM G3で今の所、特に不便は無いので、
ZOOM G5nを今すぐ買うということは無いですが、

自分の部屋にライブにと、

操作性の良いマルチエフェクターとして、
ZOOM G5nというのは良いのではないでしょうか?


ZOOM G5nとZOOM G5の大きさ比較!マルチエフェクターでした。


ZOOM G5nに興味のある方は、こちらから確認してみてください。

>>楽天市場でマルチエフェクターZOOM G5nの価格を見る

>>AmazonでZOOM G5nマルチエフェクターの価格を見る


関連記事
スポンサーサイト
スポンサードリンク
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://akit1974.blog137.fc2.com/tb.php/2177-ab1067e8