撮影してない自分の家のまわりの過去の画像を見る方法! - akitのギター部屋

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

撮影してない自分の家のまわりの過去の画像を見る方法!

撮影してない自分の家のまわりの過去の画像を見る方法!


熊本城


震度7の熊本地震で大変な事になっていますが、
自分だったらどうするんだろうか?という感覚で、
テレビのニュースを毎日見ています。

救援物資不足ということで心配しています。

震度7の地震が起きても大丈夫だった家が、
余震で跡形もなく壊れてしまった。

というような事を見たり聞いたりしています。

なかなか現実を受け入れきれないと思います。

壊れてしまったものをジッと見てても
元通りに復活するという事はありませんが、

ここで思ったことがあります。

自分で自分の家とか家のまわりの景色を撮影してない人が
過去の画像を見る方法です。


インターネット上での
グーグルのストリートビューです。

>>Googleのストリートビューへ行く!

パソコン、スマホなどで見れます。


全部の地域が細かく見れるわけではありませんが、
見れる人は結構いると思います。

例えば、自分の家ですが、

今、グーグルのストリートビューで見ると、
2013年5月の写真が見れます。

道路に面した側から
ぐるっと家の外観が見れます。

3年経っていますが、
3年の間に外観で壊れた部分があってそのままにして
住んでいますが、

グーグルのストリートビューでは、
壊れてない状態で写っています。


何が言いたいかといえば、
自分で撮影してないけど今回のような地震が起きて、
家が、まわりの景色がぐちゃぐちゃになってしまった。

今まで自分が住んでた所を見たい!

またはキャプチャーして写真だけでも残しておきたい!

という人はグーグルのストリートビューが良いということです。
1~3年ぐらい前の画像が見れます。

地震で壊れた家は戻ってきませんが、
全部の地域ではありませんが、
写真を残しておける可能性があります。


ということで、また気づいたことがありました。

熊本地震で景色が思い切り変わってしまったということは、
これからストリートビューの撮影隊はどうするんでしょうか?

地震で壊れた熊本の景色を撮影するんでしょうか?

気になる所です。


撮影してない自分の家の過去の画像を見る方法!でした。


関連記事
スポンサーサイト
スポンサードリンク
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://akit1974.blog137.fc2.com/tb.php/2212-5fc33376

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。