クローズアップ現代+アスベストの回を見た感想!個人的にはひと安心。 - akitのギター部屋

クローズアップ現代+アスベストの回を見た感想!個人的にはひと安心。

クローズアップ現代+アスベストの回を見た感想!個人的にはひと安心。


2017年6月12日にNHKで放送された
新たなアスベスト被害 調査報告・公営住宅2万戸超

アスベストの番組ですが、
テレビの番組表を見てて、
家が古いということで、
自分にもなんとなく関係あるんじゃないかと思って
ポチッと録画しておいたんですが見ました。

何だこれは?自分だったらどうする?と
見て感情が揺さぶられたという事で感想を書きます。


内容的には、
アスベストが吹き付けられた天井などがある部屋の中で、
長時間暮らしてると、
肺の中でアスベストが刺さって、
数十年後に中皮腫とか肺がんになったりして、
呼吸困難になったり、
とんでもないことになって苦しんでる人がいる。

特に昭和31年(1956年)から公営住宅の天井に
アスベストが吹き付けられてることが多くて、
平成18年の全面禁止になるまで、
アスベストが使われてたそうです。


あと、基本的に木造住宅にはアスベストは使われてないそうです。


アスベストとは何?

気になったので調べてみました。
簡単に言うと繊維状にした石、石綿だそうです。

?石綿?

石綿といったら昔、小さい時、(現在43歳)
理科の実験で使ってたような気がするんですが、

調べてみたら、石綿の金網、
最近は、石綿部分がセラミックになってるみたいですね。

石綿金網を使って思い切り実験をしてたような人も
アスベストの影響をちょっと考えた方が良いのかもしれません。


話を元に戻して、

家は築50年ぐらいで古い家で借家ですが、
木造住宅です。

木造住宅にはアスベストが使われてないという事で、
ひと安心しました。


今まで住んできた家もどれも木造住宅だったので、
個人的にはあまり問題ないなと思いました。

安心しました。


番組でアスベスト被害者の人が出てきたんですが、
小さい時から、たしか数十年、
公営住宅に住んでて、二段ベッドの上から天井に触れたということで、
天井にむき出しになってた
ふわふわしてるアスベストを何も分からず、いじって遊んでたそうです。

で、現在は、ガンの中皮腫で苦しんでるということでした。

何も知らないで育ってきて、
毎日のように部屋に漂うアスベストを吸い込んで、
何十年後かにアスベストが原因で中皮腫です。
恐ろしいです。

知らないうちに命を削られてたということです。

怖いです。


怖いですが、ただ怖いと逃げてるわけにもいかないと思うので、


アスベスト被害者の会とか
アスベスト被害者のホームページとかもあるということで、

現在、昭和31年からの公営住宅に住んでるとか、
今まで公営住宅に住んだことがある人は、
一回調べてみた方が良いかもしれません。


個人的にはひと安心でした。


クローズアップ現代+アスベストの回を見た感想!個人的にはひと安心。
でした。


関連記事
スポンサーサイト
スポンサードリンク
コメント
非公開コメント

トラックバック

http://akit1974.blog137.fc2.com/tb.php/2355-cce559eb